1. 個人情報の収集においては、利用・提供の目的、利用の範囲を明示の上、適法かつ公正な手段により収集します。
2. 収集した個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス、紛失・破壊・改ざん及び漏洩等を防止するために適切な予防対策を講じます。
3. 個人情報の処理を第三者へ委託する場合は、個人情報の利用範囲・管理方法等について、当該の第三者と契約を結び、当組合の管理の下で行います。
4. 本人からの個人情報の取り扱いに関する問い合わせには、当組合の個人情報保護に関する規則に定める事項において対応します。
5. 当組合は、個人情報を取り扱う部門毎に管理者を置き、規則を実践・遵守するとともに、定型教育・部内報・会議等で、職員や組合員に対する教育・啓発を積極的に行います。
平成17年3月